事務職といってもお仕事の内容は幅広く、未経験でも挑戦できるお仕事もあれば
能力や経験、スキルが必要とされるお仕事も存在します。

事務職とは、会社が事業経営する上で必要となる細々とした庶務を担当するお仕事で、
会社内では「縁の下の力持ち」のような役割を担っています。
事務仕事はどのような業種でも発生しますので、民間企業や官公庁など様々な企業や団体で
人材が募集されています。

事務仕事は幅が広く、資料作成に手が回らない営業部のサポートを行ったり、
膨大な量のデータ管理が必要になる経理部のサポートを行ったりなど、様々な部署で
マルチに活躍することが出来るお仕事です。

一般事務(OA機器操作)

・書類の作成・処理
・書類のファイリング・整理
・パソコンを使ったデータ入力
・事務用機器操作
・電話・来客・郵便物 応対  等

専門的な事務職に分類できないときや部署に関係なく幅広い分野の仕事を
担当する場合に、一般事務・OA事務という言葉が使われる場合もあります。

営業・販売事務

営業部門で働く事務職
・見積書や請求書の作成・発送
・在庫管理など営業職の社員のサポート業務 等


会計事務

経理部門で働く事務職

・日々の現金の出納(支払い・受取り)
・伝票の仕分けや処理
・帳簿の作成
・経費の精算処理
・決算書類の作成補助
・会計・窓口
・書類作成・チェック・整理 等


必要なスキル


事務職は資料作成やデータ入力・分析などPCを使った業務が多いので、WordやExcelの操作などの
基本的なPCスキルが必要となります。

お仕事求人によっては職務経験や、簿記等の専門知識が必要なお仕事もあります。



会社内ではサポート的な役割が中心ですが、いないと会社全体の業務が円滑に回らない重要な役割を
担っています。お仕事の基本能力であるPCスキル・事務処理能力・ビジネススキルが身につきますので、
経験を積むことで更なるキャリアアップを目指すことも可能です。

お仕事内容の詳細は派遣先企業によって異なるため
詳しくは弊社までお問い合わせください。