• 仕訳入力のアウトソーシングで時間創出
  • 会計事務所としての方向性が大きく変わるチャンス

会計事務所の業務のうち、記帳代行業務を外注という形で受託致します。

顧問先や貴所の作業スケジュールに合わせて、お預かりした書類に基づき会計ソフトに入力し不明点をまとめて報告します。貴所の従業員と同じ感覚でご利用ができます。

1人士業なので記帳業務に手がまわらない方や、記帳業務のアウトソーシング、繁忙期の対策としてのスポット利用としてご利用いただけます。

運営母体は「人材派遣会社」です。
税理士事務所が母体ではありませんので、クライアントに対しての税理士変更等の営業行為は一切ございません。

-  こんなお悩みにお応え致します!  -

  • 1人士業なので記帳業務に手がまわらない
  • 従業員を雇ってまで記帳処理するほどでない
  • 従業員の採用や入所後の教育が大変である
  • 従業員の人件費やコスト削減を検討している
  • 繁忙期のみ記帳業務をアウトソーシングしたい
  • スタッフが足りないためこれ以上顧客数を増やせない
  • より専門的な業務に専念する時間が取れない

業務委託の流れ

① 書類をお預かりし、当社のスタッフが書類の整理を行います。  

② お送りいただいた資料は、当社のスタッフが全て仕訳入力致します。

③ 不足資料や不明点の報告を致します。

④ 作成した試算表及びお預かりしたデータと資料をご返却いたします

※記帳代行の効率的な活用により、より専門的な業務に専念する時間が取れます。

会計ソフト

記帳代行の基本サービスはMFクラウドを使用しています。TKCの場合、貴所からPCをお借りし財務エントリで入力処理をすることも可能です。

記帳代行料金

税理士・公認会計士事務所様との間で委託契約をさせていただく場合には、顧問先との契約内容等により、柔軟に対応させて頂いております。